ブログ副業

サラリーマンにおすすめのブログ広告はこの4つです

ブログはサラリーマンにとってもっともノーリスクではじめられる副業です。

ブログに広告を貼らないと収益が発生しないので、絶対にブログ広告に登録が必要なのですが正直たくさんありすぎて、どの広告を貼ればいいか全然わかりませんでした。

サラリーマンブロガー歴1年の僕が、実際に使ってみて使いやすく、ちゃんと収益が発生した広告サービスをご紹介します。

サラリーマンがブログで稼ぐ方法

サラリーマンがブログでお金を稼ぐための順序はこの3つです。

  1. ブログを開設する
  2. 記事を書く
  3. 広告を貼る

ブログで稼ぐには『あなたのブログに広告を貼り、あなたのブログを見に来た人がその広告をクリックするか、その広告から商品を買う』必要があります。

ブログを書く方法や書く意味は以前に書いた記事で詳しく紹介しているので、よかったら参考にしてください。

サラリーマンにおすすめなブログ広告

ブログに貼るための広告は大きく2つあります。

  • クリック型の広告…表示された広告を読者がクリックしてくれるだけで収益が発生する
  • 成果報酬方の広告…表示された広告から読者が申込みや購入しれくれることで収益が発生する。

この2つを見比べると圧倒的にクリック型の広告の方が簡単そうですよね。実はその通りで、初心者は必ずクリック型の広告に登録することからはじめるべきです。

僕がおすすめするクリック型の広告は『Google Adsense』です。ブログ副業をするなら絶対に登録しましょう。Googleさんの提供なので一生使い続けられますし、これより強いクリック型の広告はありません。

成果報酬型でおすすめな広告サービスは『A8.net』『バリューコマース』『もしもアフィリエイト』の3つです。それぞれ特徴があるので簡単に紹介します。

クリック報酬型の『Google Adsense』

クリックされただけでお金が稼げる広告の代表として『Google Adsense』という広告があります。Googleが運営している広告です。

この広告はブログに一度設置してしまえば自動的に記事内容にあった広告を表示してくれるすぐれものです。

自分が不動産関係の記事を多く書いていたら不動産関係の広告が自動で表示されますし、ゲーム関係の記事を書いていたらゲーム関係の広告を自動で表示してくれます。

記事の上や記事の下に1度固定で貼ってしまえば、自分がブログを続けている限り永遠に自動で広告を表示してくれるので、わざわざ記事を書く度に広告を貼る必要がありません。忙しいサラリーマンにはとても相性がいいです。

クリック単価は数円~数百円とバラバラですが、投資や金融系の広告で単価が高いです。だからといって苦手な投資や金融系の記事を書くのはツラいので書きたい記事を書きましょう。

Google Adsenseのデメリットは1つだけです。審査があります。

落ちる人が結構多いみたいですが本当に人それぞれで、僕は20記事くらい書いてから審査申込みをしたら1度で通りました。合格してしまえばもうメリットしかない広告なので、ブログをはじめたらGoogle Adsenseの審査に合格することを目標にしてみてください。

成果報酬方の最大手『A8.net』

『ブログアフィリエイトをするならまずA8.netに登録する』勢いで登録するサイトです。エーハチとよく呼ばれていて最大手なのでなにも考えずに登録しておくべきです。

特徴として成果の金額によってランクが上がっていき、プラチナランクからは特別単価の広告が扱えるようになります。育成ゲームやポイント特典が好きな方は、このランクを上げることがモチベーションに繋がりますね。



広告件数No.1の『バリューコマース』

2つ目に紹介するのはバリューコマースです。A8.netの次に大手で広告件数は1番で、レポートがとても見やすいので僕はバリューコマースをメインで使っています。

バリューコマースを見て自分が貼りたい広告がないときは、A8で探すという感じです。こちらもブログをはじめたら何も考えずに登録するくらいの気持ちで登録しておきましょう。

 

物を売るなら『もしもアフィリエイト』

楽天やAmazonの商品をブログで紹介するならもしもアフィリエイトに登録しておきましょう。カエレバ&ヨメレバにコードを貼っておくと楽天やAmazonの商品を紹介できます。

自分が普段使っているものを読者におすすめするときには、絶対に楽天かAmazonで商品を紹介することになるので先にもしもアフィリエイトに登録しておいて、商品を紹介する準備をしておきましょう。

広告も大事だけど1番大事なのは記事を書くこと

ブログ初心者が陥りやすい病気が『広告をどうやって貼ったらいいんだろう病』です。どの広告サービスを使って、ブログのどこに貼ればいいかを結構真剣に悩む人が多いです。

この悩みに対する答えは、『とりあえず記事を20個くらい書いてからGoogle Adsenseの審査を受けてみて。成果報酬方の広告はA8とバリューコマースともしもアフィリエイトだけとりあえず登録しておけば?』です。

本心を言うと

『立ち上げたばかりのブログで1日100人も見に来ないのに、広告の貼り方で悩むのはムダだからさっさとASPに登録だけしておいて、記事書こう!』

です。広告なんてブログが読まれるようになってから悩んだらいいんです。先に広告で悩んで時間を使っちゃうのはもったいない。

飲食店を経営する場合で例えると、提供する食事やドリンクのこと(←ブログ広告)ばかり考えて、集客方法(←読まれるブログ記事を書くこと)を考えていない状態です。こんなことをしていたらお客さんがこないので売り上げが発生しませんよね。

だから広告が気になるなら登録だけしておいて、記事をかくことを優先しましょう。

サラリーマンにおすすめ広告まとめ

ブログをはじめて収益をだすために広告が気になってきたら、おすすめした広告サービスに登録してみてくださいね。

Google Adsenseの審査に通ったらブロガーとしての第一関門を通過したことになります。

  1. クリック報酬型…Google Adsense
  2. 成果報酬型…A8.net
  3. 成果報酬型…バリューコマース
  4. 成果報酬型…もしもアフィリエイト

成果報酬型の広告を眺めるようになると、「よく紹介されているこのサービスってA8.netやバリューコマースで取り扱われているから最近よく目にするようになったんだ」と気づくようになります。

紹介した人に成果が支払われる→紹介する人が増える→一般消費者がよく広告を目にするようになるんです。

ブログ副業をはじめると広告に対する目も養われますし、もちろん文章を書くことも上手になるのでサラリーマンとしても成長できます。

『成長しながらお金を稼げるブログ副業』ぜひ継続していきましょう。