働き方

サラリーマンが転職するなら『ミイダス』に登録がおすすめ

会社を辞める理由は人それぞれたくさんあると思います。

「もう今の会社で働きたくない」

「親の世話をしないといけないから地元に帰らないと」

「このままこの仕事で人生終わっていいのかな」

自分が今の会社がイヤで辞める場合や、家族のために仕方なく辞める場合もあると思います。

会社を辞めて再就職ができるか不安な方のために転職アプリ『ミイダス』をおすすめします。

会社を辞めるのは急いだほうがいい

もし会社に行くのが毎日イヤでイヤでしょうがなければ、もうできるだけ早く辞めて転職しましょう。

僕は1回転職済みで近々もう1回転職しようとしていますが、会社を辞めることで死ぬことはありませんし絶対に次の就職先は見つかります。

働き手が足りなくなってきているので、転職サイトを見ていても条件がいい求人がとても多いです。最近とても求人を見ているのでこれは確かです。

会員登録すると大量のオファーをくれた『ミイダス』

求人サイトも5年前に比べると種類が増えていて、ミイダスのように今までの自分の経歴を入力するだけでスカウトしてくれるアプリもあります。

僕が少し前に登録すると、面接確約中のオファーが82件もきました

人によってオファー件数はバラバラだと思いますが、この件数はすごすぎる。しかもすべて面接確約なので自分が希望すれば面接をしてくれます。

自分の今の価値を知るために使うのも 〇

「すぐに転職するつもりはないけれど、何年後かには絶対転職しようと考えている」

「今の会社を辞めたくて仕方ないけれど、いい転職先なんて見つからないと思っている」

こんな人は無料で会員登録ができるのでミイダスのアプリをスマホでダウンロードして、すぐに自分の市場価値を調べておくと心が安定します。

会社でイヤなことがあっても「ミイダスでオファーが82件もあるし我慢できなくなったら転職しよう」と思えるだけで日々のストレスは激減すること間違いなしです。

自分のキャリアを高めるために使うとなおよし

「もしミイダスに登録してオファーが少なかったらどうしよう」

と不安になったあなた。その感覚は正しい感覚ですが、考え方を変えて

「今の会社でどんなキャリアを積めばミイダスでオファーが増えるんだろう?」

とプラスに考えてみましょう。

たぶん転職活動をした人はわかると思いますが『転職に有利な部署や職務』は存在します。たとえば法人営業や品質管理、法務部門の経験を5年間こなしていたらかなり有利だったりします。

もし今の会社で今の仕事をしていても自分の市場価値が上がらないなら、異動願いを考えてもいいと思います。転職するときに有利になると思えれば日々の業務に少しは意味をもたせられるのでモチベーションも上がりますよね。

時間があるなら無料で診断しておきましょう

家に帰ってテレビを見て寝るだけなら無料で今の自分の価値を診断しておきましょう。

診断結果が良ければ今のまま会社に行ってまったり過ごしてください。

診断結果が悪ければ上司に「もっと○○な仕事がしてみたいです」と相談してみてもいいと思います。

おそらくオリンピックまでは転職市場は絶好調ですし、その後も日本は働き手が足りていないので引き続き転職市場は好調が続くと思います。

「ツラい辞めたい仕事に行きたくない」と毎日言っていないで転職サイトに登録することからはじめてみましょう。