働き方

サラリーマンは通勤時間を短くして勉強&副業をしよう

通勤時間に1時間以上かけているサラリーマンは人生を損しています。

「通勤時間中に読書や勉強をしているから時間を無駄にしていません」と反論する人も損をしています。

正解は『通勤時間を減らして家にいる時間を増やす』ことです。

家にいる間に落ち着いて勉強や副業をする方がいいサラリーマン人生を歩めますよ。

通勤時間を短くして増えた時間で副業をはじめて収入が増えました!実体験をご紹介します。

通勤時間にどれだけムダな時間を使っているか考える

通勤時間にどれだけ時間をかけていますか?

もし通勤に片道1時間以上かかっていると、月20日出勤で年間500時間もの時間を使うことになります。500時間は約21日間です!年間で21日も通勤に時間をかけているんですよ。本当にこのままで大丈夫ですか?

時間をムダにしないために電車の中で勉強している人をたまに見ますが、家で勉強するよりも本当に効率がいいですか?

電車は日によって環境が様々で、勉強できない日もあります。車通勤だから大丈夫かもしれないですが、単純に危ないです。

そんな毎日環境が変わる通勤中に勉強するよりも、家で好きな音楽を聴いて好きな飲み物を飲みながら勉強した方が100%効率がいいはずです。

ムダな時間を有効活用しようとしてもむずかしい

『通勤時間を減らす努力』をするよりも、『電車や車で勉強する努力』をする方に逃げていませんか?

通勤時間を減らすには、会社の近くで物件を探し、引っ越すという作業が必要です。お金も時間もかかります。

けれどこの手間をかけるだけで年間500時間削減できます。

1年で転勤にならない限りは何年も住むことになるので、その分家にいられる時間がどんどん増えます。

引っ越すのが大変だけど、毎日1時間の通勤時間はもったいないと思っているから『できるだけ有意義な時間の過ごし方』をしようと努力していませんか?

その努力はえらいと思いますが、引っ越して通勤時間を減らして家で有意義に過ごした方が絶対よくないですか?

会社から5分のところに住むとプライベート時間が増大

大きな会社で働いていたときは通勤に30分以上かかってましたが、転職とともに会社まで車で5分のところに住み始めたら生活が一変しました。

出勤時間の5分前に家を出たらいいので、起きる時間も遅くて大丈夫です。

家を出る時間が遅くていいので起きる時間も遅くて大丈夫になって夜更かしばかりしています。9時出社なら8時半に起きても充分間に合うようになったので、夜中の1時に寝ても7時間は寝られます。

会社が終わって5分で自宅なので、会社を出てから家に帰ってご飯を食べおるまでに1時間もかかりません。そのあとは夜中の1時までプライベート時間です。

この増えたプライベート時間はおもに副業や読書に使うようになりました。

できた時間は副業と勉強に使いましょう

引っ越して通勤時間が短くなったから、その時間は家でリラックスしてもいいと思います。でも毎日それではダメです!

せっかく引っ越しにお金も労力も使ったんですから、その分自分の価値を高めましょう。

実体験でいうと、転職して通勤時間を5分にしてから『読書』と『副業』をはじめました。

読書でお金の貯め方や使い方、運用方法をたくさん読み、そのなかで気になった『ブログ』と『不動産投資』『投資信託』をはじめました。

それぞれしっかり成果は出ているので気になったら関連記事を読んでみてくださいね。

自分で作ったプライベート時間を自分の価値を高めるために使ってこそ、カッコいいサラリーマンに近づきます。
単純に勉強したり副業をはじめると人生において、生きやすくなったり使えるお金が増えるので、まず通勤時間を減らして自分の時間を増やしましょう!